防災対策SOS

宮城・熊本の震災を忘れない|防災対策SOS

防災に必要なグッズや対策方法を紹介します

改造した内閣が発足したニュースの考察

読了までの目安時間:約 2分

3次内閣が発足したニュースを見て、一番気になった事は日本の国民の1億人が活躍する事を表明した事です。国内に住んでいる国民の全員が輝かしい未来を得る事を掲げて、経済成長を優先としながら様々な政策を実行していく事が目的です。

ニュースで一部気になっていた事は、憲法の改正を視野に入れた部分です。現状の日本国憲法の一部を改正して、国民にメリットのある憲法に仕立てていくつもりですが、平和的な憲法を改悪してしまう疑念も払拭できないです。

改造した内閣では、1億人の国民が活躍する事を謳っていますが、どのように活躍させるのかが具体的に示されていない状態です。日本経済の強化や子育て支援を始めとして、充実した社会保障を打ち出していますが、全員が納得したサービスを受けるならば財政の状況も鑑みなければならないです。千兆円を超える借金を抱えている中で、充実した子育て支援や社会保障などに関しては、現状では国民の全員が望める方向には行っていないです。

内閣を劇的に改造する事で、縦割りの政治を取り除いたり、経済の成長に繋がる事に直結する官僚を選ぶ事に集中しました。国民に対してどんな政策を適用して、どのように活躍しながら生きていくかの流れがはっきりしない事が問題点と言えます。プロミス 審査基準

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ