防災対策SOS

宮城・熊本の震災を忘れない|防災対策SOS

防災に必要なグッズや対策方法を紹介します

無闇に節約するよりも、まずはしっかりと現状把握を!

読了までの目安時間:約 2分

私も今現在、金欠に日々頭を悩ませています。大学院生という身分では中々アルバイトする時間もありませんし、ですがそんな中でも時折は羽を伸ばしてパーっと遊びたい。ですがやはり遊ぶにはお金が必要なんですよね。

そんな中で、私が一番最初に始めたのは自分が結局何にお金使っているかを把握する事でした。とはいえ、以前はお小遣い帳なとをつけていたのですが結局長続きしなかった過去がありました。そこで、しっかりノートに向かうのではなく、携帯のメモ帳機能にお金を使った場合には金額とその内容をつらつらと書き連ねることにしました。ノートに向かうよりその場ですぐ出来ますので忘れる事もありませんし、後回しにしすぎてやる気を失う事もありません。そして1ヶ月ごとにそのリストを確認してみると、これは削減できるんじゃないかな?という出費が見えてきました。一応成人を超えた者として、財布の中に最低限の額は念のため入れています。ですがお金があるとついつい少額だからいいや、と使ってしまうんですよね。ちりも積もれば山となるという言葉がありますが、まさしくその通りで、そういった出費を抑えれば少しはまとまった金額が節約出来ました。無闇に節約しよう!と考えても結局どこから手をつけていいかわからないものです。一回立ち止まって、自分の現状を洗い出す事が何より大事なのではないでしょうか。消費者金融 審査

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ